アクセス

mennu

menu

インフォメーション

宮下瞳 騎手の第2回競馬功績者表彰(農林水産大臣賞)受賞及び知事表敬訪問について

 本日、名古屋競馬所属の宮下瞳騎手が、調教師や騎手の更なる能力の向上や競馬産業の活性化等を図るために、特に顕著な功績を挙げた競馬関係者として第2回競馬功績者表彰(農林水産大臣賞)を受賞しました。

 つきましては、宮下騎手が受賞の喜びと日頃の活動を報告するため、知事を表敬訪問しますので、お知らせします。

 

1014宮下900勝.jpg

令和2年10月14日

地方競馬通算900勝達成

1207miyashita100Win1.jpg

令和2年12月7日

国内女性騎手として初の年間100勝を達成

1 愛知県の受賞者 宮下 瞳 騎手

受賞の理由

女性騎手の勝利数日本記録(960勝)を更新し続け、国内女性騎手として初の年間100勝を達成する等、特に顕著な功績を挙げ、競馬の発展に貢献した。

2 知事表敬訪問 (1)訪問日時 2021年7月5日(月)午後5時10分から午後5時20分まで
(2)場所 愛知県公館
(3)表敬者 宮下  瞳  騎手
(4)内容

①訪問者紹介

②受賞報告

③知事お祝いの言葉

④歓談

⑤記念撮影

 

宮下騎手 プロフィール

氏  名

宮下 瞳(みやした ひとみ)

生年月日

1977年(昭和52年)5月31日(44歳)

出  身

鹿児島県鹿児島市

騎手免許

取  得

1995年(平成7年)9月29日 騎手免許取得

2011年(平成23年)8月16日 騎手免許返上

2016年(平成28年)8月1日 騎手免許再取得

騎乗成績

地方競馬 11,059騎乗960勝  ※女性騎手最多勝利記録更新中

(2021年6月28日現在) 

騎手経歴

1995年(平成7年)10月22日 初出走

 名古屋1R、9着 オブラディオブラダ号

1995年(平成7年)10月24日 初勝利

 名古屋6R ショウワミラクル号/通算7戦目

2005年(平成17年)7月18日

 当時の女性騎手最多勝利記録を更新する351勝達成

名古屋1R アジャイルスーパー号/通算4,713戦目

2020年(令和2年)10月14日 900勝達成

 名古屋3R スズカペンダント号/通算10,494戦目

重賞勝利

2002年(平成14年)4月17日

 名古屋11R クリスタルカップ(SPⅡ) ヘイセイチェッカー号

2017年(平成29年)9月22日

 名古屋11R 秋の鞍(SPⅠ) ポルタディソーニ号

2020年(令和2年)2月13日

 名古屋10R 梅見月杯(SPⅡ) ポルタディソーニ号  始め重賞5勝

受 賞 歴

令和元年度女性のチャレンジ賞(男女共同参画担当大臣賞)(2019年)

第44回中日スポーツ賞 特別賞(2021年)

NARグランプリ優秀女性騎手賞(1999年始め 計11回受賞)

NARグランプリ特別賞(2011年始め 計3回受賞)

そ の 他

結婚後騎手を引退し、出産を経て、2016年(平成28年)に騎手免許を再取得。

騎手復帰後は女性騎手の勝利数日本記録を更新し続け、2020年には国内女性騎手として初となる年間100勝を達成。

現在、「日本で唯一のママさんジョッキー」として活躍を続けている。

国内女性騎手は2021年6月28日現在15名(JRA、ばんえいを含む。)

(参考) 第2回競馬功績者表彰(農林水産大臣賞)について

調教師や騎手の更なる技能の向上、競走馬生産農家の生産意欲の増大等を図り、更なる競馬産業の活性化や馬産地の振興につなげるため、競馬関係者を表彰する制度です。

※なお、農林水産大臣による表彰式典は、新型コロナウィルス感染症のまん延防止のため行われません。

○その他の受賞者5名

尾形おがた みつひろ 氏(73歳)(JRA元調教師)  藤澤ふじさわ 和雄かずお 氏(69歳)(JRA調教師)

柴田しばた よしとみ 氏(54歳)(JRA騎手)      高橋たかはし ひであき 氏(73歳)(日本軽種馬協会顧問)

岡本おかもと 金彌きんや 氏(80歳)(JRA元副理事長)