アクセス

mennu

menu

インフォメーション

令和2年度名古屋けいば 開催成績について

令和2年度の名古屋けいばは、本日(3月26日)の開催をもって全日程を終了いたしました。

 

今年度は新型コロナウイルスの影響もあり、61日間の無観客での開催、また1日の悪天候による開催中止もありましたが、売り上げは好調に推移し、前年度比142.6%の売上を記録することができ、更に平成4年度以来28年ぶりに売り上げが500億円を超える事が出来ました。

これも関係者の皆様のご支援、ご協力あっての事と心より御礼を申し上げます。

 

令和3年度の名古屋けいばは4月5日より開催が始まります。現在新型コロナウイルス感染症対策を取りながら、開催しています。

来年度は名古屋市港区で開催される名古屋けいば最後の一年間を、ファンの皆様の心に残して頂けるよう取り組んでまいりますので、変わらぬご愛顧の程、宜しくお願い申し上げます。

 

令和2年度名古屋けいば 開催成績

年度

令和2年度

令和元年度

開催回数

27回

27回

開催日数

109日

※9/4悪天候のため開催中止

110日

発売金額

(前年比)

58,908,261,600円

(142.7%)

41,289,496,500円

(117.8%)

本場入場者

(前年比)

66,383人

(48.6%)

※109日中61日間無観客競馬

136,702人

(89.0%)

※2/27以降無観客競馬