アクセス

mennu

menu

インフォメーション

第2回名古屋競馬第4日(4月24日)第6競走の事象について

この競走の発走直後、7番ログインボーナス号が外側にヨレた際、右手綱の尾錠が外れました(手綱が抜けた状態)。

 

7号馬に騎乗の大畑雅章騎手は、落馬の危険性があることを他の騎手に向けて発声しました。

 

それに気付いた他の騎手が、安全確保のため(振り向くなどして)7号馬を確認しております。

 

競走終了後、7号馬の調教師に対して、馬装不備により戒告・賞典停止2日の行政処分を科しております。